• Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

708-0841

岡山県津山市川崎823

Tel  : 0868-20-1682   Fax : 0868-20-1683

開館時間 / 10:00 - 18:00​  ​ 休館日 / 毎週火曜日

その日が祝祭日の場合は、直後の休日でない日

 祝祭日の次の休日でない日・年末年始

©  2018  PORT ART&DESIGN TSUYAMA

「 THE WAY 」展
イリアス・カッサム

会  期  :  2020年3月28日(土)~4月12日(日)

休 館 日 :  火曜日

作家在廊日 :  無し

<展示会概要>

ポート アート&デザイン津山では3月28日〜4月12日までの期間、英国ロンドン在住のアーティスト兼詩人であるイリアス・カッサム氏の絵画展「THE WAY」を開催致します。

和紙にインクなどで描かれた抽象絵画をメインに、瑞々しい感性を持った作家の新作を展示致します。ぜひご高覧ください。

展覧会に合わせて来日を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染の影響により、今回津山で会うことは叶わなくなりました。

​しかしながら、日本やアラビアの書道(カリグラフィ)の伝統から導かれた彼の作品を通じて、新たな交流が生まれることを期待しています。

The Way - 円は物語のない線

The Way - 水は行き先がなくても蒸発する

「The Wayは、日々の瞬間から生じる緊急の軌道を記録しています。しかし、その軌道は私たちをどこへ連れて行くのか分からないという奇妙な明快さがあります。この展覧会では、現れ、消え、姿を変えるこれらの非線形の軌道 - 信仰への誘いを提示するもの - 浮き彫りにしようとします。」イリアス・カッサム

イリアス・カッサム氏の絵画プロセスは、パターン主義を再現しています。

すべての絵画は、軌道が出現しプロセスを導くまで、視覚化されることなく自然に生成されます。全ての絵画において「実際は円である線」と呼ぶものを探求しています。

<プロフィール>

英国出身(1986年)のイリアス・カッサム氏は、ロンドンを拠点に活動するアーティスト兼詩人。日本とアラビアの書道の伝統から引き出された彼の作品の命題は、無限の概念と神秘的な体験の中で言語が果たす役割を中心に据えられています。

カッサム氏は、和紙に描かれた爆発的でありながら同時に瞑想的な質を備えた大きなテキスト絵画で知られています。

絵画以外にも、Reminiscence  of  the Present(2011)の著者としても知られ、

Karl Marx Does The Washing Up ポッドキャストの共同ホストでもあります。

2018年、英国において 2018 International Jubilee Ismaili Arts Awardを受賞。

​ポート アート&デザイン津山で開催される本展覧会は、日本での最初の主要な個展となります。