The Present of Art OKAYAMA 2021​
アートの今・岡山 2021   うつわ U・TSU・WA

2021年 11月6日[土]― 11月28日[日]

​10:00-18:00

(入管は17:30まで)

火曜休館、11/23開館、11/24閉館

​入場無料

date : November 6 sat - November 28 sun  2021

A4______ 図_裏-2.jpg

「アートの今・岡山」は、岡山における現代美術の「今」の姿を紹介する企画展です。

開催14回目となる本展では、暮らしの道具であるとともに最も身近な工芸「うつわ」に注目し、「人」と「うつわ」の関係を改めて見つめなおします。

「うつわ」は、水にはじまり、米や酒、茶、花など、様々なものを受け入れる存在です。古来より人はそこに美の楽しみを見出し、地域の産業に根ざした技術から生まれた「うつわ」は伝統工芸として受け継がれてきました。用と美を兼ね備える「うつわ」はものづくりの原点とも言えるでしょう。

さらに現代において、「うつわ」は様々なイマジネーションを掻き立てる存在として、自由で多様な表現へと広がってゆきます。雫を受け止める葉っぱ。精神を内包する身体。生命を育む大地。少し視点を変えるだけで、身近なモノから宇宙まで「うつわ」に見立てることができるでしょう。

本展は、岡山ゆかりの現代作家たちによる、工芸から絵画、彫刻、写真、現代表現まで幅広い「うつわ」の世界をご覧いただき、ものづくりの今とこれからについて考える機会となることを目指します。展覧会という大きな「うつわ」の中で。

主催:「アートの今・岡山」実行委員会、岡山県天神山文化プラザ、PORT ART&DESIGN TSUYAMA、笠岡市立竹喬美術館、岡山県、(公社)岡山県文化連盟、おかやま県民文化祭実行委員会

助成:岡山県天神山文化プラザ文化振興会

〈作家紹介〉

池田誠史 Masafumi Ikeda(絵画)https://youtu.be/HR6yjb1didA

伊勢崎競 Kyo Isezaki(工芸:備前焼)https://youtu.be/FXnjycXKqD8

上西竜二 Ryuji Uenishi(絵画)https://youtu.be/aF9xctAKJAg

榎本勝彦 Katsuhiko Enomoto(彫刻)https://youtu.be/jJJMRc6cwbE

岡本常秀 Tsunehide Okamoto(ガラス工芸)https://youtu.be/Hy71iG3_-6A

尾上太一 Onoue Taichi(写真)https://youtu.be/2C87B62b07w

加藤 萌 Moe Kato(漆工芸)https://youtu.be/FVuwdM6PUH8

金谷哲郎 Tetsuro Kanatani(彫刻)https://youtu.be/b9h9FckRsz4

小林泰子 Yasuko Kobayashi(ファイバーアート)https://youtu.be/caAWDdzdBlE

佐藤孝洋 Takahiro Sato(絵画)https://youtu.be/6DBmR_Q6UP8

しばたゆりYuri Shibata(現代美術)https://youtu.be/fVfGFpmKJvg

古堅幸雄 Yukio Furukata(工芸:白磁)https://youtu.be/9mQEqhrNZTQ

水川創壤 Sojo Mizukawa(工芸:吉備焼)https://youtu.be/0PtE1rmZxU4

森本 仁 Hitoshi Morimoto(工芸)https://youtu.be/EjctXDhuXD4

※「アーティスト・トーク・オンライン」

 事前収録した出品作家による作品解説を、期間限定で動画配信いたします。11/6 - 11/28

 事前登録不要・無料配信

※ 展覧会図録を会場にて販売しております。1冊500円(税込)

Daisuke Aochi | Moon Phases

2021年 12月11日[土]― 12月26日[日]

​10:00-18:00(入館は17:30まで)

​火曜休館

​入場無料

date : December 11 sat - December 26 sun 2021

245091864_416932376687322_8073572492624660737_n.jpg

青地大輔 略歴

岡山県岡山市在住のフォトグラファー。瀬戸内のランドスケープを主に撮影。県内外で建築家や美術家の表現することをより明確な形に記録するための撮影をおこなう。2004年から2015年までは、瀬戸内海(岡山)の離島「犬島」で人材の育成と発掘・地域づくりに取り組みながらアートプロジェクト犬島時間を企画主催。またイオンモール岡山開業時(2014年)にはArts haremachiのアートディレクターを担当。現在は瀬戸内海の水平線の月を追う日々が続いている。

主な個展

2003  青地大輔展/奈義町現代美術館

2010  テンプラセレクションvol.29 青地大輔写真展-犬島時間(天神山文化プラザ)

2016  アーティスト イン レジデンス(真鍋島、笠岡諸島:岡山県主催)

​2017  Daisuke Aochi Photo experience × LEXUS OKAYAMA(レクサス岡山)

主なグループ展

2002  犬島アーツフェスティバル(犬島)

​2005  アートリンクプロジェクト2005(Slogadh463)

2006-'09 玉井宮・東照宮龍神祭(玉井宮/岡山)

2006  コラボレーション・ポエム2006(天神山文化プラザ)

2007  アートフルナイト in 奈義MOCA(奈義町現代美術館)

2008  アートの今・岡山 展(天神山文化プラザ・高梁市歴史美術館・奈義町現代美術館)

​2009  共鳴する美術2009-表現への挑戦(倉敷市立美術館)

2011 Living in Arts Project 2011(旧岡野屋旅館、勝山町並み保存地区)
2012 天神山文化プラザ50周年記念事業「美へのまなざし・交差する世界」(天神山文化プラザ)
2013-’15 岡野屋旅館プロジェクト(旧岡野屋旅館、勝山町並み保存地区)
2013 「イヌの記憶」展(瀬戸内市立美術館)
2013 犬島時間 展(瀬戸内市立美術館)
2017、’19 ミュージアム×ナイト 奈義MOCA(奈義町現代美術館)
2019 ART de Meat Nagi(奈義町現代美術館)

 

企画主催プロジェクト
2004-’16 アートプロジェクト犬島時間

 

主な受賞歴
2009 岡山芸術文化賞功労賞(犬島時間実行委員会)
2013 福武文化奨励賞、岡山市文化奨励賞

 

出版
2016 An island called Gori Gori
2019 瀬戸内の光

 

https://www.blueworks-pdo.com
setouchiphotography

3周年アニバーサリー.jpg

2021年10月6日 ポート アート&デザイン津山は開館3周年を迎えました。

 

現代美術家 太田三郎氏の展覧会からはじまったこのスペースも、これまでに40回以上の展覧会や多数のイベントを開催してまいりました。これもひとえに地域の皆さま、ご来館くださるお客様、この施設に携わってくださった作家の皆さまのご支援のおかげです。そしてこの芸術文化事業をたえず応援してくださる津山市関係者の皆さまの大きなご協力の賜物でもあります。ありがとうございます。心よりお礼申し上げます。

 

これからも百年の歴史を刻む旧妹尾銀行林田支店の建物を継承しながら、この津山から新しいアートを発信していきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

                                                                                                        PORT ART&DESIGN TSUYAMA